Shanti time...

丁寧に呼吸して、丁寧に時を刻んで。。。 田舎で暮らすオーリィの徒然日記とYogaのお話

いよいよ、今週末に迫って参りました、薬膳朝Yoga。

朝Yogaを初めてもう随分と経ちましたが、外部よりしかも薬膳料理の先生をお呼びしての朝Yogaは初めて!
ということで、私自身がとても楽しみな初の試み。

しかも今回は、ヨーガ講師も関西より来てくれるヨーガ友の香織先生と、ダブルでスペシャルな朝Yogaとなりました。(香織先生は、昨年のタイ合宿でご一緒した生徒さんもいるので、嬉しい再会🎶)
という事は、私は裏方のお手伝いができる=薬膳料理の先生のお手伝いができる!!!!!!!!
と、これも私にとってスペシャルに嬉しい事なのです。

今月初めに、先生の薬膳料理教室に参加した際に、居残って朝ごはんの打ち合わせをしてきました。
地元の新鮮野菜や特産品を使って、その季節にあった養生食をがテーマ。
色々とアイデアが浮かんできましたが、結局のところ、前日に山口入りする先生と、畑の野菜と産直売り場の野菜などを見て、メニューは決めよう!その方が楽しそう!という事になりました。
普段の朝Yogaではありえない、プロが故のこの余裕!
(先生的には、予め決めておいた方がプレッシャーだとか・・・)

そして、先生はお食事の料理に専念して頂いて、デザートはいつものように私が担当させて頂きます。
先生のお料理の足を引っ張らないようにと、この時期のデザートを考えてます♪

今週の生徒さん同士の会話の中にも「薬膳、今週じゃね~、楽しみじゃね~」なんて会話が聞こえてきてます。
みなさん、それはそれは楽しみになさってるご様子です。
そうそう、今回は日曜日開催なので、ご参加なさる方は間違われないように気をつけてくださいね。

それでは、本番までカウントダウン!
乞うご期待あれっ♪

連日、イベントヨーガのお知らせが続きます。

夏真っ只中ですが、この次にやってくる秋はとてもとてもいい季節ということで、
早めに色々とイベント企画・告知致します。

********************************

朝Yoga~長月~
●日時
9月21日(土) 10時~ (☜いつもと時間が変更しています)
●参加費
2,000円(回数券・お月謝利用の方は1回分+ごはん代500円)
●内容
90分のクラスの後に、身体の喜ぶお野菜たっぷりのお昼ご飯をご用意しております。
気持ちの良い週末の朝、みなさんと共にヨーガの時間を過ごしませんか?

サフランバスケット作りワークショップ
●日時
9月21日(土) 13時~
●参加費
1,600円
●内容
サフランを育てるバスケットを作り、サフランを育てめしべを収穫しよう!

*********************************

※朝Yogaからワークショップに上手く流れる時間調整をしておりますので、
流れでご参加なさることをお勧め致します。
もちろん、どちらかのみのご参加でも構いません。


ご予約はただいまより受付致します。
どちらも定員制になっておりますので、ご興味のある方はお早めにどうぞ~。
また、お友達とご参加頂く際には、お車の同乗のご協力をお願いいたします。


A82BB336-CCB2-4509-8638-F36691F789ED
こんな感じのバスケットになりますが、多肉植物は除きます。

0cc97fed67a18d55a207e7372f2d8c1c

サフランの花とめしべ。
サフランには女性に嬉しい効能が沢山。
このめしべをドライにし、お料理に使うのもいいですね。

沢山の方のご参加をお待ちしております。


夏も刻々と過ぎていってます。
ようやく梅雨が明け、それからは猛暑、酷暑の毎日。
そして今日は台風。。。
カラカラだった大地は久しぶりの雨で喜んでるようですが、
被害のない台風でありますように。。。

さて、今年もお月見Yogaを企画しました!
今年は、十五夜と十三夜と2カ月連続で行います!


『お月見Yoga2019~ヨーガと坐禅の夜~』

●十五夜
 9月13日(金) 19時~ 
●十三夜
 10月10日(木)19時~

〈会場〉
芦樵寺(ろしょうじ)/防府市松崎町

〈内容〉
60分のヨーガレッスンの後、芦樵寺ご住職様より坐禅の指導を行っていただきます。
ヨーガで心身を整え、坐禅で自分と向き合う静かな秋の夜をご一緒しましょう。
その後は、お月見食(十五夜はお月見団子、十三夜は団子汁)を皆さんで頂く予定にしております。
ご参加費は、ドネーション制となっております。
当日、ドネーションボックスをご用意しておりますので、そちらにお気持ちをドネーション頂くと幸せます。
一部は、チャリティーさせて頂きます。

ご参加希望の方は、こちらまでメッセージをお願い致します。


↑このページのトップヘ